広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-05-11

オプト、TVCM×ネット広告の最適出稿量を予測するプランニングツール「ADPLAN Reach Simulator」開発

印刷する

株式会社オプトは、TVCMとネット広告(オンライン動画広告、ディスプレイ広告)の統合プランニングツール「ADPLAN Reach Simulator(アドプラン リーチ シミュレーター)」の提供を開始した。同社のエンジニア組織であるOpt Technologiesが開発した。
オプトは、2012年にオンライン動画専門部署を立ち上げ、2016年からTVCM×ネット広告の統合コンサルティングサービス「BLEND.TxD」を提供している。また2017年1月より、広告効果測定ツール「ADPLAN」に、デジタルブランディングプロモーションの効果計測機能の追加を行っている。
今回開発した「ADPLAN Reach Simulator」は、企業のターゲット毎にTVCM×ネット広告の最適出稿量を予測し、投資対効果の最大化を図ることが可能なプランニングツール。クロスメディアでのプランニングや運用実績から予測モデルを構築し、フリークエンシー回数別のリーチ数を算出するとのこと。


ADPLAN Reach Simulator
http://www.adplan-rs.com/


■リリース
http://www.opt.ne.jp/news/pr/detail/id=3947

PAGE TOP