広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-01-13

地域新聞社、2017年1Q決算は売上増も赤字 部数増加で配布料等が増加

印刷する

株式会社地域新聞社は、2017年8月期第1四半期(2016年9月1日~2016年11月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高   :10億1100万円(前年同期比 4.1%増)
営業利益  :マイナス4700万円(前年 マイナス3800万円)
経常利益  :マイナス4600万円( 同 マイナス3700万円)
四半期純利益:マイナス4800万円( 同 マイナス4800万円)


2014年12月に株式会社ショッパー社を完全子会社化し、顧客基盤、編集・営業ノウハウを融合させ、経営資源の共有活用を積極的に推進した。2016年9月には埼玉県さいたま市に「ちいき新聞」岩槻版を創刊、加えて11月に茨城県へ初進出し、「ちいき新聞」取手・守谷版を創刊するなど、新聞等発行事業は2県55エリアで55版の発行から、現在は1都4県75エリアで75版の発行に拡大した。
これにより売上は増加したが、フリーペーパー市場は過当競争となっており、発行部数増加にともなう配布料および発送運送費が増加した結果、経常損失が4674万円(前年同期は経常損失3722万円)まで拡大した。


■リリース
http://chiikinews.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/01/h29-8.pdf

タグ:地域新聞社
PAGE TOP