広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-04-01

ネットイヤーグループとVeeva Japan、製薬業界向けのオムニチャンネルサービスを開始

印刷する

ネットイヤーグループ株式会社は、Veeva Japan株式会社との業務提携を発表した。製薬業界向けのオムニチャンネルサービスを提供開始する。
Veeva Japanは、製薬業界向けのクラウド型CRMソリューション「Veeva CRM」を提供する米Veeva Systemsの日本法人。「Veeva CRM」は、海外のライフサイエンス企業400社超に採用されている。
今回の業務提携により、Salesforce Marketing Cloudのソリューションパートナーとして培ってきた知見とUXデザインの手法を活かし、「Veeva CRM」など基幹システムに格納されているデータを活用。ネットイヤーグループのデジタルマーケティングおよびオムニチャンネル関連のノウハウを加えることで、より効率的なメール配信やMRへ提供する情報の質の向上、LINE等の新しいチャンネルの活用など、「Veeva CRM」との連携によるオムニチャネルサービスを推進していくという。


■リリース
http://www.netyear.net/news/press/20160330.html

タグ:ネットイヤー
PAGE TOP