広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2015-08-07

ネットイヤーグループ、16年1Q決算 営業利益・経常利益がプラスに転じる

印刷する

ネットイヤーグループ株式会社は、2016年3月期第1四半期(2015年4月1日~2015年6月30日)の業績を発表した。


【連結経営成績】
売上高   :16億6700万円(前年同期比 34.0%増)
営業利益  :2200万円(前年 マイナス8000万円)
経常利益  :2200万円( 同 マイナス7900万円)
四半期純利益:マイナス1200万円( 同 マイナス8100万円)


4月1日より新組織への移行を行い、営業力およびクオリティの強化、自社サービス・プロダクトの開発および営業を積極的に実施。オムニチャンネル関連の受注が堅調に推移し、売上高は前年同期比34.0%増となった。これにより営業利益・経常利益は黒字となり、前年のマイナスから改善した。最終的に純利益は、法人税等調整額3500万円の計上および連結子会社の赤字等からマイナス1200万円となり、黒字化には至らなかった。


■リリース
http://www.netyear.net/e/wp-content/uploads/2015/07/netyear_2016_1qc1.pdf

タグ:ネットイヤー
PAGE TOP