広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2014-07-09

ベクトルとオークファン、J・Payment へ戦略的資本業務提携 

印刷する

株式会社ベクトルと、国内最大級のショッピング・オークション一括検索・比較サイト「オークファン(aucfan.com)」を運営する株式会社オークファンは、この度、インターネット決済サービスを提供する株式会社 J・Paymentに出資し、同社の一部株式を取得することを決定したと発表した。

J・Payment 社は、2000 年の創業以来インターネット決済サービスを中心に事業を展開しており、近年では実店舗決済サービス、サブスクリプション管理システムの提供、その他ソーシャルギフト等の新規事業も手掛け、今後の継続的な成長を見込んでのことだという。

オークファンは、本件について、J・Payment 社の決済代行事業や「おくーる」といった
新規事業が、オークファンのユーザーの約半分を占める「買い手」との親和性が高いこと、また J・Payment 社との関係の円滑化が両社の事業の成長に寄与すると判断し、資本参加の実現に至った。

また、ベクトルでは、「いいモノを世の中に広める」という理念のもと、戦略PRを中心にサポートを行っており、本件についても、J・Payment 社に資本面からの提携を行うことで、PR及び IR の全面的なサポートを行い、同社の事業の成功および企業価値の向上を目指す、としている。


なお、本件出資は、ベクトルのグループ会社である Vector Group International Limited を通じて実施される。


■リリース
http://vectorinc.co.jp/news/wp/pdf

タグ:ベクトル
PAGE TOP