広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2014-03-18

cci、14年4月1日付の役員・組織体制発表 執行役員・本部長といった役職を廃止

印刷する

株式会社サイバー・コミュニケーションズは、2014年4月1日付の役員および組織体制を発表した。



【1】役員体制
1.2014年3月31日をもって下記2名の取締役が退任する


須田 哲史:取締役 執行役員 最高財務責任者
山下 啓一:取締役 執行役員 営業戦略統括
 ※なお両名は同4月1日をもって当社の従業員となる。



2.2014年4月1日付で下記2名を取締役として選任する
 (2014年3月31日の臨時株主総会の承認をもって正式に選任される予定)


小椋 祐二:執行役員 営業戦略統括補佐兼営業本部長
小柳 肇 :執行役員 最高財務責任者補佐兼経営企画室長
 ※なお両名の任期は、2014年6月の定時株主総会終了の時までとなる。


以上により、2014年4月1日以降の役員体制は下記のとおりとなる。



新澤 明男:代表取締役社長 最高経営責任者
宮澤 由毅:代表取締役副社長 最高執行責任者
小林 千秋:取締役副社長 最高戦略責任者
広屋 修一:取締役 最高技術責任者
桜井 賢 :取締役
小椋 祐二:(新任)取締役
小柳 肇 :(新任)取締役 最高財務責任者
遠谷 信幸:取締役(非常勤)
今泉 睦 :取締役(非常勤)
西尾 始郎:監査役
大原 猛 :監査役(非常勤)


※取締役9名および監査役西尾始郎の任期は、2014年6月の定時株主総会終了の時まで。
※監査役大原猛の任期は、2017年6月の定時株主総会終了の時まで。


 


【2】組織体制
2014年4月1日付にて以下のとおり組織等を変更する


1.本部および室の廃止、および「ディビジョン」の新設
現行の18の本部および室を以下の6つの「ディビジョン」に統合し、経営の機動性と意思決定のスピードのさらなる向上が狙い。


(1)メディア・ディビジョン
媒体社のデジタル領域における広告商品の企画、開発および販売支援のほか、媒体社の々な課題解決に向けたサービスを提供する部門。責任者には、安藤茂宏(現・執行役員統合業務推進本部長)が就任する。


(2)セールス・ディビジョン
広告主および広告会社のデジタル領域における様々な課題解決に取り組む営業部門。責任者には、小椋祐二(現・執行役員営業戦略統括補佐兼営業本部長、2014年4月1日付にて取締役に選任予定)が就任する。


(3)プランニング・ディビジョン
ADJUST(当社が運営するアドネットワーク)、DSP等を活用した運用型広告、メディアプランニングをはじめとした各種プランニング業務、およびデジタル領域における入稿等のオペレーションに関する機能を集約した部門。責任者には、桜井賢(現・取締役執行役員Ad Innovation戦略統括)が就任する。


(4)テクノロジー・ディビジョン
ADJUSTをはじめとした広告関連システム等の開発および構築や運用管理のほか、メディア・ディビジョンおよびセールス・ディビジョンによる広告主、広告会社および媒体社への国内外のソリューションの導入を支援するエンジニアリング部門。責任者には、廣川謙介(現・執行役員ADJUST事業本部システム開発本部長)が就任する


(5)ストラテジー・ディビジョン
変化の激しい市場環境に対応するため、経営課題を迅速に抽出し、全社戦略、人財戦略ならびに海外事業者とのアライアンス戦略を策定する部門。責任者には、小林千秋(現・取締役副社長執行役員最高戦略責任者)が就任する。


(6)コーポレート・ディビジョン
全社運営管理のためのコーポレート機能を集約した部門。責任者には、小柳肇(現・執行役員最高財務責任者補佐兼経営企画室長、2014年4月1日付にて取締役に選任予定)が就任する。



2.役職制度の廃止
2014年4月1日付にて「執行役員」「本部長」「部長」といった役職を廃止し、従業員が所属チームや参加プロジェクトでの役割に応じて自律的かつ効率的に業務に取り組む体制とする。


◆リリース
http://www.cci.co.jp/news/release/2014_03_13/01.html

タグ:cci
PAGE TOP