広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2013-09-20

cci、「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版で記事連動型広告を展開

印刷する

株式会社サイバー・コミュニケーションズ(以下 cci)は、ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社が展開するニュースサイト「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版初となる「Category Sponsored」の提供を開始する。Category Sponsoredは、特定のテーマに沿ってカテゴリーを設置し、記事と広告が一体となったコンテンツを作成する取り組み。
cciは、ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社と、「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版におけるマーケティングパートナーシップを締結し、同サイト上に掲載される広告の独占販売と商品開発を行っている。
今回、「ザ・ハフィントン・ポスト」日本版では「Category Sponsored」の第一弾として、ボルボ・カー・ジャパン株式会社の協力で、「VISION2020-ヒトとクルマの安全な社会の実現に向けて」をテーマとしたカテゴリーを展開。同カテゴリーでは、ヒトとクルマの安全な社会の実現に向けて、「ザ・ハフィントン・ポスト」編集部がテーマに沿った記事を編集する。また、ボルボ・カー・ジャパン株式会社の安全性セーフティへの取り組みや先進のテクノロジーを紹介し、ユーザーへ広く伝える。


■リリース
http://www.cci.co.jp/news/release/2013_09_17/02.html

タグ:cci
PAGE TOP