広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2013-07-29

英広告大手WPP、プラップジャパン社長の解任提案

印刷する

株式会社プラップジャパンは7月23日、2013年9月中旬開催予定の臨時株主総会における株主提案権の行使に関する書面を、7月19日付で受領したことを公表した。
Cavendish Square Holdings B.V.(キャヴェンディッシュ・スクエア・ホールディングズ・ビーヴィー)の代理人、オグルヴィ・アンド・メイザー・ジャパン合同会社 社長兼職務執行者 久保明彦氏による提案で、取締役2名(代表取締役社長 杉田 敏氏および専務取締役 泉 隆氏)の解任を要求するとのこと。
Cavendish Square Holdings B.V.は、総株主議決権の100分の1以上の議決権を6か月以前より有する株主。


■リリース
http://www.prap.co.jp/ir/upload/ir_130723.pdf

タグ:WPP
PAGE TOP