広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2012-11-30

IMJ、GMO NIKKOに広告代理事業を事業譲渡

印刷する

株式会社アイ・エム・ジェイは、28日開催の取締役会において、下記の通り、同社の広告代理事業をGMO NIKKO株式会社へ事業譲渡することを決議したと発表した。
事業譲渡の理由は、同社グループの今後の展開として、「オウンドメディアマーケティング」「データドリブンマーケティング」「UX&プラットフォーム構築」の3つのテーマで顧客のデジタルマーケティングを強化すべく、経営資源の集中を行っていくため、としている。事業譲渡期日は2013年1月1日(予定)となっており、当該事業譲渡により、2013年3月期連結決算において、特別利益4億6,000万円(予定)を計上する見通し。


【事業譲渡の内容】
 (1)事業譲渡対象事業の内容:広告代理事業
 (2)事業譲渡の経営成績(2012年3月期)
   対象譲渡事業 売上高:19億2,700万円
 (3) 譲渡資産、負債の項目及び金額:
   貸借対照表上に計上されている資産および負債の譲渡は行いません。
 (4) 譲渡金額及び決済方法
   譲渡価額:4億6,000万円(予定)
   決済方法:現金


■関連リリース
http://www.imjp.co.jp/press/irnews/20121128_000899.html

タグ:IMJ
PAGE TOP