広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2012-11-28

「Yahoo! 2012検索ワードランキング」発表 「Facebook」が昨年9位から2位に

印刷する

ヤフー株式会社は、2012年にYahoo!検索で検索されたキーワードを集計し、ランキング形式で紹介する「2012検索ワードランキング」を発表した。また、Yahoo!きっず検索において「みんながよく調べた言葉2012」を、ケータイ端末での検索数を基にしたケータイ版「2012検索ワードランキング」をそれぞれ公開している。
2012年、Yahoo!検索で最も検索されたキーワードは5年連続で「YouTube」。また、「Facebook」が昨年9位から2位にジャンプアップし、「mixi」は昨年2位から6位に、「Twitter」は昨年8位から9位にランクダウンとなり、SNSの中では「Facebook」が大きく順位を上げる結果となった。
2012年、Yahoo!きっず検索で最も検索されたキーワードは「ゲーム」でした。また2位には「月」、3位は昨年1位からランクダウンした「AKB48」。また、子どもたちの学習に関連した言葉が数多く検索されるYahoo!きっず検索では、「2012検索ワードランキング」とはひと味違い、「点字」や「昔の道具」「盲導犬」などの言葉がランクインしている。
2012年、ケータイで最も検索されたキーワードは3年連続で「mixi」で、2位は「Facebook」となり、ケータイにおいても昨年の18位より順位を伸ばしている。


■関連リンク
「2012検索ワードランキング」
http://promo.search.yahoo.co.jp/ranking/2012/
(パソコン、スマートフォン共通)


Yahoo!きっず検索「みんながよく調べた言葉2012」
http://event.kids.yahoo.co.jp/xmas2012/ranking/index.html


■リリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2012/1126a.html

 

タグ:ヤフー
PAGE TOP