広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2012-08-08

TOW、2012年決算 純利益355%増 連結・個別とも予想上回る

印刷する

株式会社 テー・オー・ダブリューは8月6日、2012年6月期(2011年7月1日~2012年6月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高   :140億3300万円(前年比 32.8%増)
営業利益  :11億1200万円( 同 193.8%増)
経常利益  :11億2600万円( 同 198.1%増)
当期純利益 :5億9700万円( 同 355.0%増)


デジタル部門の強化策としてWeb制作会社ニューロマジック他2社との業務連携の実施、店頭プロモーションの強化策として成果追求型の営業支援業務を行うヒト・コミュニケーションズとの業務連携、ノベルティグッズの企画・開発・販売のさらなる品質向上のため、日本ラボテックとの業務連携等、前期に引き続きワンストップ体制とプロモーション提案力の強化に積極的に取り組んだ。また震災後に活性化した情報通信各社・飲料食品/嗜好品メーカー等のフィールドプロモーションの取り込み、医薬品や化粧品・トイレタリー業界などの新規クライアントの取り込み等にも注力した。


情報通信各社のプロモーションが予想以上に好調であったことと、震災の影響により前期から当期にずれ込み実施された案件があったこと、また震災復興関連案件が発生したこと等の特殊要因も加わり、通期の業績は、連結・個別ともに2011年8月5日発表の業績予想を上回り、売上高、営業利益、経常利益、当期純利益ともに公表値を上回る結果となった。


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120120802089070.pdf

タグ:TOW
PAGE TOP