広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2009-12-24

電通、「パパ男子」ビジネスを推進 「パパ男子」が今後の子育て市場の注目ターゲットに

印刷する
株式会社電通は、2010年1月から特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパンと連携、「パパ男子」ビジネスを推進していく。

電通では、現役パパとその予備軍を対象に子育てに関する意識や行動についての調査を実施、その結果から子育てに意欲的な男性の姿が浮き彫りとなった。
自主的・積極的に子育てに関わる父親たち、結婚前から子育ての夢を膨らませる20代未婚男性。

電通では、彼らを「パパ男子」と名付け、子育て市場の拡大を牽引する原動力として注目、2008年3月には社内横断組織として電通「ジセダイ育成委員
会」を立ち上げ、子育てに関する調査、コミュニケーション提案等を行ってきた。

2010年1月からの特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパンとの共同事業第一弾として、高感度パパを集めた調査モニターパネルを整備、商品開発、コミュニケーション開発などに活用する。
PAGE TOP