広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-11-02

WOWOW、2022年3月期2Q決算は売上は微増するも大幅に減益

印刷する

株式会社WOWOWは、2022年3月期第2四半期の連結業績(2021年4月1日~2021年9月30日)を発表した。

【連結経営成績(累計)】
売上高 :401億8500万円(前年同期比 2.1%増)
営業利益 :15億3700万円( 同 80.1%減)
経常利益 :17億8000万円( 同 78.0%減)
四半期純利益 :12億9900万円( 同 77.0%減)

メディア・コンテンツセグメントでは、累計正味加入件数の減少に伴う有料放送収入の減少等により、売上高は373億2800万円と前年同期に比べ7800万円(0.2%減)の減収。セグメント利益はサッカー等大型スポーツコンテンツの戦略的な投下により番組費が増加したこと等から、10億6000万円と前年同期に比べ66億5100万円(86.2%減)の減益となった。
テレマーケティングセグメントでは、外部顧客からのテレマーケティング業務等外部売上が増加したことにより、売上高は49億7700万円と前年同期に比べ6億7300万円(15.7%増)の増収となり、セグメント利益は4億7600万円と前年同期に比べ4億5300万円(前年同期は2200万円)の増益。
これらの結果、売上高は前年同期に比べて微増したものの、営業利益・経常利益・四半期純利益はいずれも前年同期より大幅な減益となった。


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120211015412232.pdf

タグ:WOWOW
PAGE TOP