広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-04-21

AOI Pro.、「第50回フジサンケイグループ広告大賞」でグランプリを受賞

印刷する

株式会社AOI Pro.は、「第50回フジサンケイグループ広告大賞」にて、同社が制作に携わったトヨタ自動車の「トヨタイムズ」が最高賞であるメディアミックス部門のグランプリを受賞したことを発表した。「トヨタイムズ」は昨年に続き2年連続のグランプリとなる。
同大賞は1971年設立の広告コンクールで、「広告の総合性」「広告の創造性」「広告の大衆性」という3つの特性に優れた広告を総合評価して顕彰する。50回目となる今回は、2020年にフジサンケイグループの各メディアで放送・掲載された広告260作品の中から5部門、計32賞が選ばれた。
受賞したメディアミックス部門は、テレビ、新聞、ラジオ、雑誌、デジタルメディアの5媒体のうち3媒体以上を用いたメディアミックス広告を対象とし、それぞれの媒体特性を活かした総合的な広告展開により最も広告効果を上げた作品がグランプリとして表彰される。
受賞作の概要は以下の通り。

【メディアミックス部門】
〈グランプリ〉企業広告 トヨタイムズ
クライアント:トヨタ自動車株式会社
広告会社:株式会社電通 / 株式会社篠原誠事務所
制作会社:KEY pro / 株式会社AOI Pro.
プロデューサー:福原健司、佐山大地
ディレクター:大野大樹(CluB_A)


■リリース
https://www.aoi-pro.com/jp/news/20210416/20799/

タグ:AOI Pro.
PAGE TOP