広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-03-11

東急エージェンシー、「東京屋外広告コンクール」で3賞を受賞

印刷する

株式会社東急エージェンシーは、公益社団法人東京屋外広告協会が主催する「第12回 東京屋外広告コンクール」において、3賞を受賞したことを発表した。
同コンクールは、街並みを構成する屋外広告物を対象として、建築物や景観との調和がとれた優れたデザインの作品を表彰するもの。
受賞の概要は以下の通りとなる。

【第1部門 東京都知事賞】
〈作品名〉渋谷ICONICビジョン
〈広告主〉日本コカ·コーラ株式会社
〈デザイナー〉株式会社東急エージェンシー/株式会社aircord
〈制作者〉株式会社東急エージェンシー
〈設置場所〉QFRONT屋上

【第3部門 東京商工会議所会頭賞】
〈作品名〉すしで、笑おう
〈広告主〉株式会社スシローグローバルホールディングス
〈デザイナー〉株式会社東急エージェンシー、21インコーポレーション、MOST VALUABLE PARTNER INC.、Sherpa Creative Partner
〈制作者〉株式会社東急エージェンシー
〈設置場所〉渋谷スクランブル交差点(Q’S EYE・渋谷駅前ビジョン・Q2ポイント・Q’S WALL・ハチ公ボード他)

【第4部門 東京都知事賞】
〈作品名〉「SDGsトレイン2020 美しい時代へ号」(東急グループ×阪急阪神ホールディングス 特別企画列車)
〈広告主〉東急株式会社
〈デザイナー〉株式会社東急エージェンシー
〈制作者〉株式会社東急エージェンシー
〈設置場所〉東急東横線・田園都市線・世田谷線


■リリース
https://www.tokyu-agc.co.jp/news/2021/release20210309.pdf

タグ:東急エージェンシー
PAGE TOP