広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-01-19

Gunosy、2021年2Q決算は売上半減ながら媒体費減少で利益は倍増

印刷する

株式会社Gunosyは、2021年5月期第2四半期の連結業績(2020年6月1日~2020年11月30日)を発表した。

【連結経営成績(累計)】
売上高    :42億9100万円(前年同期比 43.4%減)
営業利益   :3億7600万円( 同 139.9%増)
経常利益   :3億6900万円( 同 180.1%増)
四半期純利益 :2億3300万円( 同 82.7%増)

既存のメディア事業においては、広告アルゴリズムの改善による広告単価の向上に注力する他、アプリ「グノシー」の大規模リニューアルなどを行ったが、広告承認率の減少の影響を受け、Gunosy Adsに係る売上高は24億6600万円計上したほか、アドネットワークに係る売上高においても、6億3300万円を計上。連結子会社である株式会社ゲームエイトの運営するゲーム攻略メディア「game8.jp(ゲームエイト)」は順調な成長を実現したが、全体の売上高は大幅減に終わった。
一方、費用面に関しては、財務面の強化のためコスト削減の推進を実行したことで媒体費が減少し、利益は大幅増となった。なお、「グノシー」および「ニュースパス」「LUCRA(ルクラ)」合計の国内累計ダウンロード数は6,067万DLとなり、前連結会計年度末比で281万DLの増加となっている。



■リリース
https://ssl4.eir-parts.net/doc/6047/tdnet/1919255/00.pdf

タグ:Gunosy
PAGE TOP