広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2021-01-06

オリコミサービス、新聞折込チラシやWeb広告の投資を最適化する「Print to Digital Navigator」提供開始

印刷する

株式会社オリコミサービスは、流通・サービス業、特に店舗型のビジネスにおいて販促に新聞折込チラシを活用している企業を対象に、広告投資最適化提案システム「Print to Digital Navigator」(P2DN)の提供を2021年1月より開始する。



「P2DN」は、過去の来店促進への投資とその来店客数に基づき、広告投資の最適化ができるシステム。日本初のAI活用システムにより、販売・来店促進に効果的な新聞折込チラシやWeb広告の配分を導き出すという。



店舗の周辺環境が、広告効果に与える影響を分析し、「店舗データ」「チラシ投下量」「Web広告への投資量」といった数値から、来店客数最大化のための投資プランを導き出す。これにより広告の最適投下量がわかるほか、Web広告の効果、新聞折込広告の効果が計測可能。
費用は200万円から。


■リリース
https://www.orikomi.co.jp/app/download/10084261884/2020.1223_newsrelease.pdf?t=1608710639

タグ:オリコミサービス
PAGE TOP