広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-10-21

LINE、新広告メニュー「サンクスギフト」を提供開始 新たなコミュニケーション広告

印刷する

LINE株式会社は、同社が提供するサービス「LINEギフト」において、新たなコミュニケーション広告メニュー「サンクスギフト」の提供を開始した。



「LINEギフト」は、スタンプやメッセージカードなど、LINEを通じて友だちに手軽にプレゼントできるサービス。住所を知らなくてもLINE上で簡単にギフトを贈ることができる。新広告メニュー「サンクスギフト」は、クリスマスやバレンタインといった“思い出につながる”季節のイベントや誕生日、進学、結婚などのライフイベントにおいて、広告主が提供するスポンサードギフトを、ユーザーからユーザーへ無料で贈ることができる。これにより広告主は、ばらまき型のサンプリングなどでは実現できない、ユーザー起点での商品・ブランド体験を提供できる見込みだ。



また「サンクスギフト」では、商品認知~理解促進~商品体験~態度変容まで、一気通貫したコミュニケーション施策として利用できるよう、「LINEリサーチ」によるブランドリフト調査も標準メニューとして提供する。

LINEギフト
http://gift-blog.line.me/ja/



■リリース
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3461

タグ:LINE
PAGE TOP