広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-07-29

フルスピード、2020年4月期決算短信について訂正

印刷する

株式会社フルスピードは、2020年4月期決算短信(2020年6月19日に開示)について、一部内容を訂正した。

●連結キャッシュフローの状況
営業活動によるキャッシュフロー:3億4200万円 → 3億3600万円
投資活動によるキャッシュフロー:1億9900万円 → 1億9300万円

●期中平均株式数
2020年4月期:15,565,507株 → 15,565,522株

●経営成績等の概況
売掛金が135,910千円減少したこと等による → 受取手形及び売掛金が142,199千円減少したこと等による
営業活動によるキャッシュ・フローは、 342,528千円のプラス → 336,408千円のプラス
投資活動によるキャッシュ・フローは、 193,592千円のマイナスとなりました。これは、事業譲受による支出23,750千円、 投資有価証券の取得による支出61,695千円、 連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得による支出104,595千円によるもの → 投資活動によるキャッシュ・フローは、 193,592千円のマイナスとなりました。これは、事業譲受による支出23,750千円、 投資有価証券の取得による支出61,695千円、 連結の範囲の変更を伴う子会社株式の取得による支出104,595千円によるもの
連結子会社設立に伴う少数株主からの払込みによる収入 → 連結の範囲の変更を伴わない子会社株式の売却による収入


■リリース
http://www.fullspeed.co.jp/ir/pdf/
5ecb27be3a0474cd5f38b99a890cecd8.pdf

タグ:フルスピード
PAGE TOP