広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2020-05-25

WOWOW、コロナの影響で番組費用が減少し2020年決算は減収増益

印刷する

株式会社WOWOWは、2020年3月期(2019年4月1日~2020年3月31日)の業績を発表した。

【連結経営成績】
売上高   :824億5000万円(前年同期比 0.2%減)
営業利益  :84億8900万円( 同 25.2%増)
経常利益  :92億2500万円( 同 22.5%増)
当期純利益 :50億7200万円( 同 2.1%減)

放送セグメントの売上高は780億8500万円(0.2%減)、セグメント利益は82億2200万円(28.1%増)となった。テレマーケティングセグメントは、内部売上の増加等により売上高は90億6700万円(1.7%増)、セグメント利益は2億6600万円(25.7%減)だった。
全体では、累計正味加入件数の減少にともなう有料放送収入の減少等により、売上高が減収。一方で、新型コロナウイルス感染症の影響によるスポーツや音楽ライブ等の延期、中止にともない番組費が減少したこと等により、営業利益、経常利益ともに増加した。ただし、親会社株主に帰属する当期純利益は投資有価証券評価損等を計上したことにより、減益となった。


■リリース
https://corporate.wowow.co.jp/ir/library/earnings/docs/194Qtanshin.pdf

タグ:WOWOW
PAGE TOP