広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!

事例で学ぶマーケティング 他社はどんなマーケティングをやっているのか

マーケティングは、何をするとうまく行くのでしょうか?

最新のマーケティング理論を学ぶことでしょうか?

マーケティングセミナーに参加して勉強することでしょうか?

最も簡単で、効果的なのは、他社が行っているマーケティングを参考にすることでしょう。

とはいっても、なかなか他社事例を外部から探るのは難しいことです。

このコラムでは、外部からはなかなか知ることのできない他社のマーケティング事例を、実際にマーケティングを行った担当者が講師となり、実践的なケーススタディとしてご紹介します。

バックナンバー
浜村 隆洋
ご挨拶
販売戦略検討会(略称:販戦検) 代表幹事の浜村隆洋です。 販売戦略検討会は、各企業で行っている実際のマーケティングを相互に学ぶマーケティング勉強会およびビジネス交流会です。 これまで、40年という非常に長い期間、実践的なマーケティングを学ぶ機会を提供してきました。 ここでは、毎回、マーケティングに携わる企業の担当者やコンサルタントが、実際に行った多種多様なマーケティングについて、講師として話をして頂いています。自社のマーケティングだけでは知ることのできない、他社のケーススタディを学ぶことで、自社のマーケティングの参考にしていただき、さらに成果をあげていただくことを目的にしています。
バックグラウンド

「販売戦略検討会」(代表幹事:浜村隆洋)は、公益社団法人日本マーケティング協会(http://www.jma2-jp.org/)のマーケティング研究会をもとに1973年に創設され、約40年の活動歴をもつ非営利の任意団体です。 

元々はブリヂストン、三菱自動車工業、電通、博報堂、大日本印刷、三菱地所㈱、NEC、帝人、ワコールと言った大手企業のマーケティング担当者が任意で集まり、会員企業相互のマーケティングを学ぶことを主な目的としていましたが、長い年月の中で次第に変化し、今は中堅企業の経営者、マーケティング担当者がマーケティングのケーススタディを学び、加えて、相互に交流する場となっています。また、マーケティングに関係する大学関係者や大学生なども参加しています。

販売戦略検討会の詳細は、下記 ↓ をご覧下さい。

販売戦略検討会HP:http://hansenken.net/ 

 

≪代表幹事 浜村隆洋 の経歴≫

株式会社蒼天 代表取締役CEO    http://sohten.co.jp
東京都出身。早稲田大学政経学部卒業後、大日本印刷㈱に入社、その後、三菱自動車工業㈱に転職し、広報部に配属。
企業広報や自動車のモデルチェンジ、新型車の広報業務を担当。

後に、モータースポーツのプロモーション担当として、㈱ラリーアートに出向。

パリダカールラリーでの活躍で有名になったパジェロや、世界ラリー選手権での活躍で有名になったランサーエボリューションといった、モータースポーツを活用したクルマのブランディングの企画・運営を担当し、成果をあげる。

また、ワンメークレースの企画・運営やレーシングスクールの企画、運営、クルマ用部品のプロモーションに関する実績も多い。

三菱自動車退職後に、株式会社蒼天を設立。

蒼天は、「売れるPR」をキャッチフレーズとしています。PRを効果的に使って、ブランド認知度を高め、売り上げアップのための、「売れるしくみ」をつくり、最終的に貴社のファンを 増やすことを目的としています。

ウェブ、広告、SPを統合し、効果的に情報を発信し、効率良く販売に結びつけるための施策を考え、実践する、「ビジネスプロデューサー」です。

蒼天HP:http://www.sohten.co.jp/hansenken.html 

コラム一覧
PAGE TOP