広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2019-02-22

オプト、役員体制変更を発表 2019年4月

印刷する

株式会社オプトは、取締役会において、2019年4月以降の役員人事について、下記の通り決定したと発表した。
今回の役員人事では、事業と人の成長に向けスピード重視で決断できる階層の少ない組織を作るため、新たにCHOと6名の執行役員を選任したという。
また、同社は今回の役員体制の変更とあわせて、業界をリードしていく人材を輩出していくことを目的として、スペシャリスト制度を設けた。


【2019年4月以降の取締役・執行役員体制】
代表取締役社長CEO:金澤 大輔


取締役CFO:足立 知彦


取締役CHO:石綿 純(新任)


執行役員:近藤 佑介


執行役員:中野 宜幸


執行役員:石原 靖士


執行役員:黒瀬 優


執行役員:橋本 祐生


執行役員:松田 清


執行役員:前村 真之介(新任)


執行役員:榎本 佳代(新任)


執行役員:飯高 美岐(新任)


執行役員:竹内 大(新任)


執行役員:栗本 聖也(新任)


執行役員CTO:平岩 二郎(新任)


※取締役については、2019年3月22日開催予定の定時株主総会の決議を経て正式に就任予定。監査役を含めた取締役体制については、定時株主総会後、改めて発表。
※現取締役の岡部 晃彦氏は、2019年3月22日開催予定の定時株主総会をもって任期を満了し、株式会社リレイドの代表取締役には引き続き就任する予定。


【スペシャリスト(2019年4月付)】
エグゼクティブスペシャリスト:伴 大二郎


エグゼクティブスペシャリスト:鈴木 智之


シニアスペシャリスト:久保 隼人


■リリース
https://www.optholding.co.jp/news/group/detail/id=4801

PAGE TOP