広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2019-02-08

クルーズ子会社のCandle、新代表に山下主暉氏が就任

印刷する

クルーズ株式会社は、100%子会社である株式会社Candleにおいて、2月1日付で代表を交代する。新代表には同社の取締役や子会社代表を歴任した山下主暉(やました かずき)氏が就任する。
Candleは2014年に創業し、女性向けメディア「MARBLE」「MimiTV」を中心にメディア事業を展開。2016年から、M&Aによりクルーズ傘下となっている。
新代表を務める山下氏は、Candleの動画事業部長、取締役を努めた後、2017年分社された株式会社MimiTVの代表取締役を兼務。2018年にトレンダーズ株式会社に売却しており、今回改めてCandleに復職する。
なおクルーズは、2018年5月10日をもってすべての事業を子会社化し、純粋持株会社となりグループ経営への移行を決定している。


■リリース
https://crooz.co.jp/wp-content/uploads/2019/01/dd14b55097bb57e65f2f79ee96dc73a0-1.pdf

PAGE TOP