広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2018-07-18

メディカルネット、歯科市場の厳しい状況を効率化で乗り切り、2018年5月期決算は増収増益

印刷する

株式会社メディカルネットは、2018年5月期(2017年6月1日~2018年5月31日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績】
売上高   :17億4000万円(前年比 17.5%増)
営業利益  :1億5200万円( 同 24.0%増)
経常利益  :1億5400万円( 同 24.1%増)
当期純利益 :8800万円( 同 7.0%増)


インターネットサービス業界は好調な一方で、歯科市場は診察医療費の伸び悩みや過当競争の進展により、厳しい状況が続いている。同社グループでは、基幹事業であるメディア・プラットフォーム事業の効率化を推進。同時にスマートフォン広告の拡充や新サービス構築のリソース確保に取り組んだ。これらが奏功し、売上高は17.5%増の17億4000万円となり、営業利益・経常利益は約24%増と好調だった。


■リリース
https://www.medical-net.com/common/doc/ir/h30/ir_h30_20180713.pdf

PAGE TOP