広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2018-04-11

ADKグループ、「ADFEST 2018」でシルバーとブロンズ受賞 ADK台湾とADKがそれぞれ受賞

印刷する

株式会社アサツー ディ・ケイ(ADK)は、「第21回アジア太平洋広告祭」(ADFEST 2018)において、シルバーとブロンズを受賞したことを発表した。
アドフェスト(ADFEST)は、1998年に創設された、アジア太平洋地域最大の広告祭。今年は、3月21日~24日にタイのパタヤで開催され、61都市から約1,200名が参加。2,823作品がエントリーした。
海外現地法人であるADK台湾が担当した作品と、ADKが担当した作品が受賞した。受賞作品は以下のとおり。


●ADK台湾
【シルバー】インタラクティブロータス
広告主:セブンイレブン
タイトル:RHYTHM OF LOVE WALL


【ブロンズ】デザイン、アウトドア、メディア、フィルム、ダイレクトロータス
広告主:セブンイレブン
タイトル:RHYTHM OF LOVE WALL


【ファイナリスト】デザインロータス
広告主:セブンイレブン
タイトル:RHYTHM OF LOVE WALL


●ADK
【ブロンズ】デザインロータス ポスター部門
広告主:WWF JAPAN
タイトル:WITH STAMP


【ファイナリスト】フィルムクラフトロータス
広告主:TS CUBIC CARD
タイトル:a car(d) life story


■リリース
https://www.adk.jp/13340.html

PAGE TOP