広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-12-15

電通ヤング・アンド・ルビカム、2017年度「PRアワードグランプリ」でブロンズを受賞

印刷する

電通ヤング・アンド・ルビカム株式会社は、公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会(PRSJ)主催の2017年度「PRアワードグランプリ」において、同社がPRを手掛けた案件がブロンズを受賞したと発表した。
「PRアワードグランプリ」は、パブリックリレーションズの活動事例を広く募集し、審査を通じて優秀な活動を表彰・公開し、日本のコミュニケーション技術の質的向上に資するとともに、パブリックリレーションズに対する一層の理解促進を図るため、PRSJが優れたPR事例を顕彰するアワード。今年度は、75件のエントリーが寄せられた。
受賞の概要は以下の通り。


●作品名/事業主体
Banana Message バナナメッセージ/株式会社ドール


●エントリー会社/受賞詳細
電通ヤング・アンド・ルビカム株式会社 2017年度「PRアワードグランプリ」ブロンズ賞 マーケティング・コミュニケーション部門



●キャンペーンについて
東京マラソン2017に向け、頑張る全てのランナーを、バナナにメッセージを書いて応援する「ドール バナナメッセージキャンペーン」を立ち上げ、日本初のバナナ専用ペン「バナペン(R)(BANAPEN)」を提供し、バナナにメッセージを書くことを通じて応援した。


■リリース
http://www.dyr.co.jp/upload_img/news/20171207_z69gEEWr.pdf

PAGE TOP