広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-12-05

「アドエビス」と「Marketo」が連携スタート、活動履歴データを顧客情報側にシームレスに紐付け

印刷する

株式会社ロックオンは、同社のマーケティングプラットフォーム「アドエビス」と、株式会社マルケトのマーケティングオートメーション「Marketo」の連携を開始することを発表した。
これにより、アドエビスで計測された動画広告の視聴やバナー広告のクリックといった、流入元に関する活動履歴データを、Marketoが保有する顧客情報側にシームレスに紐付けることが可能となる。顧客がコンバージョンに至った経緯を加味した上で、必要なコンテンツを適切なタイミングで届ける、One to Oneマーケティングが実現できる見こみだ。
たとえば、広告やキャンペーンに応じたリードのスコアリング、流入経路に応じたメールによるリードナーチャリングといったマーケティングオートメーションの機能拡充、成約に至った顧客を獲得したキャンペーンの可視化といった、広告のレポーティングにも活用できるとのこと。


■リリース
https://www.lockon.co.jp/release/6536/

PAGE TOP