広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-11-13

博報堂DYHD、テレビの好調により堅調な増収増益 2018年2Q決算

印刷する

株式会社博報堂DYホールディングスは、2018年3月期第2四半期(2017年4月1日~2017年9月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高   :6109億4500万円(前年同期比 6.5%増)
営業利益  :197億8800万円( 同 10.9%増)
経常利益  :210億2800万円( 同 7.4%増)
四半期純利益:119億4800万円( 同 11.2%増)


4マスメディアでは、新聞・ラジオが前年同期を下回ったがテレビが好調に推移し、4マスメディア取引合計は前年同期を上回った。4マスメディア以外は全種目が好調に推移した。得意先業種別では、「自動車・関連品」「情報・通信」「交通・レジャー」を中心に、21業種中15業種が前年同期を上回った。こうした既存事業の順調な拡大に加え、新規連結子会社の取り込みによる押し上げ効果もあり、売上が増加。M&Aによる体制強化および戦略的費用投下などにより、営業利益・経常利益も大幅な増益となった。


■リリース
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120171106409764.pdf

PAGE TOP