広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-11-13

NISSHA、売上高が過去最高を記録し前年の赤字から黒字回復 2017年2Q決算

印刷する

NISSHA株式会社(旧:日本写真印刷)は、2017年12月期第2四半期(2017年4月1日~2017年9月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高   :950億1500万円(前年同期比 84.0%増)
営業利益  :18億3900万円(前年 マイナス10億3700万円)
経常利益  :22億1600万円( 同 マイナス34億3300万円)
四半期純利益:18億4100万円( 同 マイナス41億7200万円)


主力のデバイス事業における大型案件の需要拡大に加え、重点分野に定めている自動車や医療機器分野の製品需要が堅調に推移。この結果、売上高は過去最高を記録した。利益面では営業利益・経常利益・親会社株主に帰属する四半期純利益のすべてで、前年のマイナスから黒字に回復した。
なお同社では、決算期を3月31日から12月31日に変更しており、当第2四半期連結累計期間の連結損益計算書は、2017年4月1日から2017年9月30日までの損益を連結している。


■リリース
http://www.nissha.com/ir/library/had98i0000001mjt-att/2017quarter2.pdf

PAGE TOP