広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-09-13

オプトベンチャーズ、約45万人が利用するオフィスツール「rakumo」運営のrakumo社へ出資

印刷する

オプトグループの株式会社オプトベンチャーズは、オプトベンチャーズ1号ファンドにおいて、オフィスツールをクラウドサービスとして提供しているrakumo株式会社へ出資したことを発表した。
rakumo社の「rakumo」はオフィスツールをクラウドで提供するサービスで、マニュアル不要で利用出来るユーザーインターフェースを実装し、SaaS形式でサービス提供している。ユーザー企業における導入時の作業負担を軽減し、クラウド側で継続的にサービスのアップデートを実施することで、追加費用なく常に一番使いやすい状態を保つ。導入時や、組織変更時の設定も簡単で、現在約1,300社、45万ライセンスが利用されている。
同社は投資の理由として、利用者数が毎年増加しており、今後の更なる成長が見込まれる点や、SaaS型でのサービス提供により幅広く多くのユーザが利用できるビジネスモデルを挙げている。


■リリース
http://www.opt.ne.jp/holding/news/gourp/detail/id=4109

PAGE TOP