広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-09-07

東急エージェンシー、「釜山国際広告祭2017」にて3つのブロンズ賞を受賞

印刷する

東急エージェンシーは、韓国で8月24日~26日に開催された「釜山国際広告祭(AD STARS)2017」にて、3つのブロンズ賞を受賞した。
アウトドア部門Ambient、アウトドア部門Product & Service、フィルムクラフト部門Achivement in productionの3つで、ブロンズを受賞した。詳細は以下のとおり。


●アウトドア部門 Ambient、Product&Service ブロンズ
クライアント:株式会社NTTドコモ
受賞作品名:Toilet paper for smartphones(スマホ専用トイレットペーパー)
制作スタッフ:CD/PL/C:諸橋秀明、AD/D:林俊美、D:相賀翔太、PL:小副川陽子、PR:吉尾達矢、AE:熊澤真一
制作会社:AOIPro. MACSP
協力会社:グリーンポートエージェンシー


●フイルムクラフト部門 Achivement in production ブロンズ
クライアント:日本中央競馬会
受賞作品名:BEYOND THE DREAM PRESENTED BY ARIMAKINEN
制作スタッフ:CD/PL/P:野澤直龍、CP:酒井亮祐、丸木翔一、P:中澤修、PR:吉尾達矢、AE:藤井智彦
制作会社:WOW lnc. EPOCH lnc. monopo inc.


■リリース
http://www.tokyu-agc.co.jp/news/2017/release20170905.pdf

タグ:東急エージェンシー
PAGE TOP