広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-08-22

博報堂DYデジタルとLINE、「LINE」の広告効果測定の精緻化プロジェクトを開始 独自指標を探る調査を実施

印刷する

株式会社博報堂DYデジタルとLINE株式会社は、「LINE」上での広告効果測定の精緻化を図る共同プロジェクトを開始した。
企業から直接情報を発信する「LINE公式アカウント」、企業独自のスタンプ「スポンサードスタンプ」、企業アカウントと顧客データベースなどを連携できる「LINEビジネスコネクト」などにおける、独自のエンゲージメント指標を確立し、広告効果の最大化を実現するのが狙い。プロジェクトの調査パートには、LINEが保有する300万人のアクティブなスマートフォン調査パネルを持つ「LINE
Research Platform」を活用するとのこと。
第一弾としては、「LINE公式アカウント」と「スポンサードスタンプ」を対象に、出稿前後におけるユーザーの広告認知度やブランド認知度・利用経験・好意度・利用意向などの態度変容を調査する。


■リリース
http://www.hakuhodody-digital.co.jp/wp-content/uploads/2017/08/HDYD_release20170817.pdf

PAGE TOP