広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-08-14

電通、2017年2Qは増収減益 通期の業績予想を下方修正

印刷する

株式会社電通は、2017年12月期第2四半期(2017年1月1日~2017年6月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
収益    :4394億8500万円(前年同期比 11.8%増)
営業利益  :453億0700万円( 同 22.8%減)
税引前利益 :484億1700万円( 同 14.8%減)
四半期純利益:307億1200万円( 同 14.2%減)


M&Aの貢献により海外事業の売上総利益は、2343億9800万円と大幅に増加したが、国内事業においては、前年の大型イベントなどの反動減もあり、売上総利益は1,803億3800万円で、わずかに前年同期を下回った。


また、2017年12月期通期の業績予想(2017年2月14日発表)について、修正数値を発表。消費財メーカーの大手広告主を中心に、マーケティング予算を見直す動きが顕著となっていることなどから、下方修正を行った。


【201年3月期通期連結業績予想数値の修正(2017年1月1日~2017年12月31日)】
収益     : 9330億円(前回発表 9785億円)
調整後営業利益: 1603億円( 同   1689億円)
経常利益   : 1365億円( 同   1515億円)
当期純利益  : 868億円( 同 866億万円)


■リリース
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1506408
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1506531

気鋭のコラムニスト達による5分コラム
http://www.koukoku-baitai.com/
世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する.com
地域広告媒体.com
PAGE TOP