広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-08-14

スターツ出版、2017年12月期第2四半期の業績予想を上方修正

印刷する

スターツ出版株式会社は、2017年2月13日に公表した2017年12月期第2四半期業績予想について、予想数値の修正を発表した。


【2017年12月期第2四半期(累計)個別業績予想数値の修正(2017年1月1日~2017年6月30日)】
売上高:20億5600万円(前回発表 20億0000万円)
営業利益:1億8600万円( 同 1億5000万円)
経常利益:2億5100万円( 同 1億9000万円)
四半期純利益:1億6000万円( 同 1億0000万円)


「スターツ出版文庫」「ベリーズ文庫」などの書籍の販売が好調に推移したことなどにより売上高が当初の予想を若干上回る見通しとなった。また、雑誌制作体制の見直しによる制作原価の低減、受取配当金の増加などにより、営業利益、経常利益、四半期純利益ともに当初の予想を上回る見通しとなったことから当期の予想数値を上方修正した。


■リリース
https://starts-pub.jp/resource/59893f384295d.pdf

気鋭のコラムニスト達による5分コラム
http://www.koukoku-baitai.com/
世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する.com
地域広告媒体.com
PAGE TOP