広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-07-31

フルスピード、海外向けソーシャルメディア関連事業を譲受

印刷する

株式会社フルスピードは、2017年7月19日開催の取締役会において、株式会社シンバスが展開する海外向けソーシャルメディアマーケティング事業を譲り受けることを決議したと発表した。
同社は、注力領域の一つとして位置づける「訪日インバウンド」×「ソーシャルメディアマーケティング・コンサルティング」領域において、訪日外国人観光客の増加に伴う市場の盛り上がりを背景に事業展開を推し進めている。
シンバス社の展開する海外向けソーシャルメディアマーケティング事業は、アジア圏における商品およびブランド名の認知拡大、訪日外国人観光客の来店促進について課題を有する企業・地方自治体をターゲットとしている。このため海外PRソリューション、ソーシャルメディアに関する運用コンサルティング及び運用代行において、独自の専門性とノウハウを有しており、同社の既存事業である、ソーシャルメディアマーケティング事業との親和性が非常に高く、早期のシナジー創出が見込めるものと考え、事業譲受を決定した。
同社は本案件譲受を足掛かりとして、同社のインターネットマーケティングセグメントを牽引する一つである「訪日インバウンド」×「ソーシャルメディアマーケティング・コンサルティング」の更なる競争優位性の実現を目指すという。


■リリース
http://www.fullspeed.co.jp/ir/pdf/ab2ddc1058c92c5cb82f76e9db2b8eff.pdf

PAGE TOP