広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-07-28

楽天と電通、ビッグデータを活用する新会社「楽天データマーケティング株式会社」設立

印刷する

楽天株式会社と株式会社電通は、ビッグデータを活用したマーケティングソリューションの提供を行う新会社「楽天データマーケティング株式会社」を8月中旬に設立する。7月26日付で契約を締結したとのこと。10月より営業を開始する。
新会社「楽天データマーケティング」では、楽天グループの顧客基盤およびビッグデータ、電通グループの保持するマスメディア・生活者データ、戦略構築力を活かし、総合的なデジタルマーケティングソリューションを提供する。具体的には、「楽天市場」における企業向けのブランドタイアップ企画の提供、企業のプロモーション展開を支援する。デジタル分野にとどまらないサービスも提供していく予定。
代表取締役社長は、楽天 副社長執行役員兼CRO (Chief Revenue Officer)の有馬誠が務める。資本金は1億円で、楽天が51%、電通が49%を出資する。


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/release/2017/0726-009334.html

PAGE TOP