広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-07-25

共同印刷×エスキュービズム×タッグ、実店舗をバーチャル化するECパッケージを共同開発

印刷する

株式会社エスキュービズム、株式会社タッグ、共同印刷株式会社は、VR(バーチャルリアリティー=仮想現実)を活用した「バーチャルコマース」を実現するパッケージシステム「EC-Orange VR」を共同開発すると発表した。2017年9月にモデルケースのプロトタイプリリースを行い、2017年中にパッケージ販売を行う。
「EC-Orange VR」では、実店舗をバーチャル化することにより、店舗を訪問せずに店舗でのショッピング体験が可能になるという。エスキュービズムのECサイト構築パッケージ「EC-Orange」をベースに開発を進める。タッグの持つVR関連特許、共同印刷の持つ画像認識技術も活用する。
バーチャル空間上でカート機能、決済機能を連携させ、製品を購入可能。商品とWebサイトとの連携には、共同印刷の画像認識技術「FullScanCode(フルスキャンコード)」を使用し、VR天球画面上で商品を認識、特定して商品登録ができる。季節物商品などの棚の入れ替えも行える。その他、店舗運営機能として、バーチャル空間上でのサイネージ、動画配信、クーポン配信、ゲーム要素の導入なども予定している。


■リリース
http://www.kyodoprinting.co.jp/release/2017/20170724-2181.html

PAGE TOP