広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-05-18

リクルートHD、2017年3月期決算は堅調な増収増益

印刷する

株式会社リクルートホールディングスは、2017年3月期(2016年4月1日~2017年3月31日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績】
売上高   :1兆8399億8700万円(前年比 15.8%増)
営業利益  :1272億0700万円( 同 11.6%増)
経常利益  :1317億1800万円( 同 10.4%増)
当期純利益 :854億2200万円( 同 32.4%増)


販促メディア事業においては、主に飲食分野や美容分野でITを活用したクライアント基盤の強化などを推進。人材メディア事業においては、雇用情勢が高位安定している国内人材募集領域では、更なる競争力の強化に注力し、海外人材募集領域では、主にブランド認知度の向上と営業体制の強化に努めた。人材派遣事業においては、効率的な事業運営を推進したほか、M&A等により展開地域の拡大を進めた。
これらが奏功し売上高は前年度比15.8%増となり、営業利益・経常利益ともに2桁増。さらに特別利益として関係会社株式売却益を218億円計上したこと等により、親会社株主に帰属する当期純利益は前連結会計年度比32.4%増となった。


■リリース
http://www.recruit.jp/ir/library/upload/report_201704_fs_jp.pdf

PAGE TOP