広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-04-18

ADK、創立60周年記念活動「ブレーンタル」第3弾 「メコンブルー『子育て卒業証書』キャンペーン」開始

印刷する

株式会社アサツー ディ・ケイは、創立60周年記念として展開中のサービス「ブレーンタル」において、第3弾となる活動「メコンブルー『子育て卒業証書』キャンペーン」を開始した。
「ブレーンタル」は「ブレーン」×「レンタル」の造語で、創立60周年を記念し、ADK社員が広告会社ならではのスキルを活かし、社会の「課題」や日常生活の中の「悩み」に対するアイデアやソリューションを提供するCSR/CSV活動で、昨年8月1日から、特設ウェブサイトを通じて一般から「課題」や「悩み」を募集。支援先5件が選出され、今年3月より順次プロジェクトがスタートしている。第1弾として銭湯で地域コミュニティ活性化を目指す「はだかの学校」プロジェクト、第2弾として寄付推進プログラム「グラドネ」を実施。
第3弾は「メコンブルー『子育て卒業証書』キャンペーン」。「メコンブルー」は、カンボジアの最貧困地域のひとつであるストゥントレン州の工房で、読み書きができない女性職人たちによって作られているシルクストールのブランドで、このストールは、貧困から抜け出せなかった女性たちが賃金を得て自立することを支援している。そこで「ブレーンタル」では、自立への第一歩を踏み出す日本の新社会人に、遠い外国で自立のために働く女性たちについて知ってもらい、支援してもらうキャンペーンを立案。初任給ギフト向けの特別パッケージとして「子育て卒業証書」を開発し、両親への感謝と共に「自立の喜び」を伝えるキャンペーンを開始した。
メコンブルー「子育て卒業ギフト」キャンペーンサイトからストールを購入すると「子育て卒業証書」1枚とオリジナルギフトパッケージがプレゼントされる。また、4月18日(火)より、「そごう横浜店」においても、メコンブルーのストールをギフト購入するとオリジナルパッケージによるラッピングが提供され、希望者には、「子育て卒業証書」がプレゼントされるという。


■リリース
https://www.adk.jp/12445.html

PAGE TOP