広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-01-26

DACとゲートウェイ、VRコンテンツの制作・配信・分析ソリューションサービスを共同提供

印刷する

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、ゲートウェイ株式会社との提携を発表した。VR(仮想現実)コンテンツの制作・配信・分析をワンストップで行うソリューションサービスを共同で提供する。
ゲートウェイは、VRコンテンツの制作、VRゴーグルやVR視聴用アプリケーションの提供、VRコンテンツの販売・配信支援などで実績のある企業。同社のVRコンテンツ配信技術とDACが開発・提供するDMP「AudienceOne」を連携させることで、VRコンテンツ視聴者のオンライン行動・属性・嗜好性を分析し、ビジネスに活用することが可能になるとのこと。
たとえば、イベント会場や実店舗でVRコンテンツを視聴したユーザーと、通常のユーザーのオンライン行動を比較分析するといったことができるという。これにより広告主はVRコンテンツを活用した商品・サービスのブランドイメージの浸透、利便性の向上が期待できる。


■リリース
http://www.dac.co.jp/index.php/press/2017/20170124_vr_gateway

タグ:DAC
PAGE TOP