広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2017-01-11

ユナイテッド、A/Bテストを用いた広告枠設計コンサル開始

印刷する

ユナイテッド株式会社は、同社が運営するスマートフォン媒体社向けのSSP「AdStir(アドステア)」において、新たに広告枠設計コンサルティングを開始する。
このコンサルティングでは、A/Bテストツールを用いてユーザー行動を解析し、最適な広告枠設計を行うもの。A/Bテスト機能やヒートマップ分析を通じて仮説検証を行い、これらの課題解決をサポートしていくという。
A/Bテストツールでは、従来のページレイアウトとは別に、レイアウト変更を加えたテストパターンを用意し、ユーザーを2つのレイアウトに振り分けた上、どちらがより高い広告効果を得られるのかを検証する。サイト分析用のタグをヘッダー部分に設置することで、ヒートマップ分析、クリックマップ分析、ビジターレコーディングも可能となっている。


■リリース
http://united.jp/news/release/0110ssp.html

PAGE TOP