広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2016-12-15

広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」、台湾で運用型広告のテスト配信を開始

印刷する

LINE株式会社は、LINEおよびLINE関連サービスを対象とした運用型広告配信プラットフォーム「LINE Ads Platform」において、台湾での運用型広告のテスト配信を開始した。
「LINE Ads Platform」は、2015年よりLINEのタイムラインでの広告表示テストを開始。2016年6月からは運用型広告配信システムを導入し、日本での本格運用を開始した。現在600以上の企業・ブランドが利用している。
台湾では、2016年2月1日からタイムラインへの純広告配信を開始。今回あらたに、台湾のLINEのタイムラインの一部配信面において、「LINE Ads Platform」を活用した運用型広告のテスト配信を開始したとのこと。今後は、配信面や取扱量の拡大を進める方針。


■リリース
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2016/1595

タグ:LINE
PAGE TOP