広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-12-14

JR東日本企画、ロボットPepperで記念撮影するプロモサービスを駅ナカで展開 SNSとの連携も

印刷する

株式会社ジェイアール東日本企画と株式会社JR東日本情報システムは、ソフトバンクロボティクス株式会社の人型ロボット「Pepper」とSNSを連携した写真撮影サービスの提供を開始した。駅ビルや駅ナカのイベントでの活用を想定している。


このサービスでは、独自開発したアプリケーションを搭載。Pepperがイベント来場者に向けて記念撮影を提案・案内し、実際の撮影も行ってくれる。撮影後はPepperの胸にあるタブレットでプレビューし、SNS(Twitter)に撮影した写真を投稿することも可能だ。写真はハッシュタグを参照することで、Webサイトやデジタルサイネージで活用することもできる。
11月25日に開業した「ラスカ熱海」の開業イベントですでに活用されており、多くの来場者が撮影を行ったという。

■リリース
http://www.jeki.co.jp/info/detail/?id=612

タグ:JR東日本企画
PAGE TOP