広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-12-08

DACHD、米国に現地法人「Yengage Corporation」設立

印刷する

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社(以下 DACHD)の子会社であるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(以下 DAC)は、「Yengage Corporation」(以下Yengage)を米国カリフォルニア州に設立し、2017年1月より営業を開始することを発表した。


DACHDグループではこれまで、中国やASEANなどに現地法人を設立し、成長著しい海外インターネット広告事業に取り組んでおり、昨今、増加しつつある国境を越えた広告取引の需要に伴い、さらなるビジネスの拡大と顧客ニーズに対応するためYengageを設立することにした。


米国における、2016年のインターネット広告市場は前年比15.4%増の688億2,000万ドル(約7兆4,300億円)となる見込みであり、2017年にはテレビ広告費を上回るとみられている(※)。


DACHDグループでは、これまで国内外で培ったデジタル広告ビジネスの知見を活かしてグローバル事業の一層の拡大を目指すという。


※出典:eMarketer「US Ad Spending: eMarketer's Estimates for 2016」


【Yengage Corporation概要】
社名:Yengage Corporation
代表者:President and CEO 宮田徹
所在地:75 E Santa Clara Street,6th Floor,San Jose,CA,95113
営業開始:2017年1月(予定)
資本金:850,000USドル
資本構成:DAC100%


■リリース
http://www.dac.co.jp/index.php/press/2016/20161207_yengage

タグ:DAC
PAGE TOP