広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-11-02

メンバーズ、過去最高記録の売上・利益に、EMCモデルの取引が拡大 2017年2Q決算

印刷する

株式会社メンバーズは、2017年3月期第2四半期(2016年4月1日~2016年9月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高   :37億4900万円(前年同期比 31.1%増)
営業利益  :2億2700万円( 同 44.2%増)
経常利益  :2億2400万円( 同 30.1%増)
四半期純利益:1億3800万円( 同 31.3%増)


同社は、4月には地方拠点を含む95名の新卒社員を採用しており、当期間の収益面において、当初は人件費の増加により減益を見込んでいたが、総合的なWeb運用サービス「エンゲージメント・マーケティング・センター(EMC)」モデルの提供クライアントとの取引が、売上高25億9500万円(前年同期比44.2%増)、14社(同1社増)と、堅調に拡大。結果として当初計画を上回り、売上・利益ともに過去最高を更新した。


■リリース
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1411937

タグ:メンバーズ
PAGE TOP