広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-08-19

トレンダーズ、自社メディアでのタイアップ広告好調などで増収増益 17年1Q決算

印刷する

トレンダーズ株式会社は、2017年3月期第1四半期(2016年4月1日~2016年6月30日)の業績を発表した。


【経営成績(累計)】
売上高   :3億9800万円
営業利益  :1200万円
経常利益  :1200万円
四半期純利益:1400万円


自社メディアを軸に効果的な情報拡散を図る「メディアマーケティング」においては、自社メディアである「ソーシャルトレンドニュース」のタイアップ広告が増加。SNSのインフルエンサーを活用する「SNSマーケティング」においては、Instagramを活用したマーケティングの引き合いが増加した。そのほか企業の外国人向けプロモーション・販促を支援する「インバウンド&アウトバウンドマーケティング」を展開するとともに、SNSを使ってギフトを贈るECサービス「ソーシャルギフト(Anny)」については先行投資期間としてサービス強化に努めた。
なおトレンダーズは、当期より連結財務諸表から個別財務諸表に移行したため、前期との比較分析などは公表していない。


■リリース
http://www.trenders.co.jp/ir/library/pdf/financial/20160812-1.pdf

タグ:トレンダーズ
PAGE TOP