広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2016-06-30

DAC「DialogOne」がDMPと連携、ユーザーデータをもとにLINEメッセージを配信

印刷する

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社(DAC)は、LINEビジネスコネクトなどのメッセージングサービス向けCMS「DialogOne」において、自社で提供するDMP「AudienceOne」ならびに、株式会社ALBERTの提供するプライベートデータ・マネジメント・プラットフォーム(DMP)「smarticA!DMP」との連携を開始した。
従来「DialogOne」では、企業が保有している1st Partyデータと連携したメッセージ配信が可能だったが、本連携により、「AudienceOne」「smarticA!DMP」にて統合分析されたセグメント情報をもとにした、パーソナライズドメッセージの配信が可能になった。
「DialogOne」は、LINEから提供されるAPI「LINEビジネスコネクト」に対応しているため、今回新たに、One to OneのLINE上でのメッセージ配信サービスも開始する。性別や年齢といった属性情報だけでなく、Web上やオフラインの行動情報も含めた形で作成されたセグメントに対しての、最適なメッセージ配信を行うとのこと。


■リリース
http://www.dac.co.jp/press/2016/20160629_dialogone_smartica

タグ:DAC
PAGE TOP