広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


印刷・マーケティング

2016-06-15

ウイルコHD、16年2Q決算は減収減益 郵便物の発送代行事業の譲渡が響く

印刷する

株式会社ウイルコホールディングスは、2016年10月期第2四半期(2015年11月1日~2016年4月30日)の連結業績を発表した。


【連結経営成績(累計)】
売上高   :66億0700万円(前年同期比 14.6%減)
営業利益  :1億9600万円( 同 17.0%減)
経常利益  :1億3000万円( 同 46.1%減)
四半期純利益:1億1700万円( 同 61.1%減)


連結子会社の株式会社関西ぱとが営むメディア事業は、地域密着性を深化させ販路拡大とサービス拡充に注力。また、前期より新たに始めたシニア世代向け情報提供サービス店舗「ぱとあすたいむカウンター」も成果を上げつつあるが、郵便物等発送代行事業を譲渡したことにより前年同期より売上高が10億2753万円減少し、その影響で、全体の売上高は前年同四半期比14.6%減となり、営業利益・経常利益・親会社株主に帰属する四半期純利益も大幅減となった。


■リリース
http://ir.wellco-corp.com/html/pdf/irk20160610.pdf

タグ:ウイルコ
PAGE TOP