広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


調査・その他

2016-03-16

Gunosyの福島CEO、フォーブス「アジアを代表する30歳未満」に選出

印刷する

経済紙「Forbes」(フォーブス)は、30歳未満の世界をリードする重要人物を選出した「30アンダー30」を発表。Gunosy代表取締役CEOの福島氏が、アジア版におけるメディア・マーケティング・広告部門で選出された。
「30アンダー30」は、“世界をリードする30歳未満の人物”を、スポーツ、製造業など、10分野から各30名ずつフォーブスが選出するもの。今回、従来の米国版、ヨーロッパ版に加え、アジア版が初めて公開された。アジア各地域の現地記者を動員し、数千名にのぼる候補者らをまず選び出し、その後、審査委員らにより最終選考が行われた。
メディア・マーケティング・広告部門の日本人としては、福島氏以外に、AMF代表の椎木里佳氏、「トリッピーズ」創業者の石田言行氏らの名前があがっている。その他には、田中将大選手、錦織圭選手、ベンチャーキャピタリストの前田ヒロ氏、「レストラン ラシーム」料理人の藤尾康浩氏など。


選出 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
http://forbesjapan.com/articles/detail/11376


■リリース
http://gunosy.co.jp/news/71

PAGE TOP