広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2016-03-07

台湾の生活者に向け商品モニターキャンペーンを実施できるサービス、アライドアーキテクツが開始

印刷する

アライドアーキテクツは、日本国内のメーカー企業を対象に、台湾の生活者(Facebookユーザー)に向けて商品モニターキャンペーンが実施できるサービスを開始した。Facebookを活用したインバウンドプロモーション支援サービス「モニプラGlobal」で提供を行う。
商品モニターの対象となるユーザーの集客・選出から、商品配送、アンケート調査・集計、モニターから収集したコンテンツの二次活用まで、ワンストップで支援を行う。キャンペーンの企画立案や運用はすべて日本語で対応。
モニターの募集は、35万人超が登録している台湾向けFacebookキャンペーンアプリ「monipla摩樂派」を利用。商品ターゲットに合わせて、50名~1,000名の対象者を選出し、アンケートが可能。これにより日本企業は、台湾における自社商品へのリアルな感想・意見を短期間で収集することが可能となる。導入価格は1回につき30万円から。


「モニプラGlobal」サービスサイト
https://www.aainc.co.jp/service/monipla/global


■リリース
http://www.aainc.co.jp/news-release/2016/01110.html

タグ:アライドアークテクツ
PAGE TOP